FC2ブログ

ピットクルー ブログ 2

堺市で輸入車専門 車両販売、整備・修理、鈑金・塗装、カスタム

年末、駆け込み修理  

弊社は、 12月29日より1月5日まで 年末年始休暇とさせていただきます


今年は、曜日の並びが良く、官公庁も長いお休みですね。

あと、明日が、年末ラストの営業日となりました。


そんな中…
CIMG2035.jpg
今日も、命がけで頑張っています。




CIMG2036.jpg
マフラーが外れたとの事で入庫…





CIMG2037.jpg
パックリ、割れてますや~ん(-_-;)

こんな時期に…




CIMG2041.jpg
早速、サクサクッと溶接修理中
スポンサーサイト

category: ランボルギーニ

tb: 0   cm: 0

458 考察  

CIMG1993.jpg
年末、繁忙期
超忙しく、ふらふらです。

年末、大阪は、どこの道もいつもより込んでますね

なんとか、久しぶりに、ブログを更新する、気持ちと時間が少しだけ出来ました


↑フェラーリー458スパイダー と ポルシェ911ターボS






CIMG2033.jpg


↑早速、バラしています。

今回は、マフラー、ローダウンサス、ホィール、エアロパーツ 取替・取付のご依頼です。





年越しでの作業となりますので、進捗状況をご報告いたしますm(__)m
↑マフラー交換途中です

見積り工数以上の、想定外な作業時間となっています(-_-;)


最後尾に取り付いている、オイルクーラーは、デュアルクラッチミッションのものです。
やはり、湿式多板クラッチの為、発熱量が多いのでしょうか?
そういえば、ニッサンGTRのミッションは、オーバーヒートするようです





CIMG2025.jpg

↑右後ろタイヤ付近のアングル
フェンダーインナーライナーを取り外してます。


このアングルから、アルミスペースフレームの構成がよくわかります。
サスペンションの取り付けは、いかにも頑丈そうなアルミ鋳物ブロックになっています


僕が、かっこいいなぁ と思ったのは、
エキゾーストマニホールドの形状
アップタイプになっていますにね

従来は、マフラーは、エンジン・ミッションの下方に配置することが多かったのですが、

ディフェーザーなどの空力パーツのデザイン優先や、エンジンやミッションの位置をより下げたかった為、マフラーが上方に配置していると思います。



CIMG2028.jpg

↑右後方よりのアングル
美しいですね~♪
まるで、生産ラインのようです

最後尾に取り付いている、ゲトラグ社製7速デュアルクラッチミッションが見えます



今回の現車は、オプションであるフロントリフティングユニットが付いてました。
リフティング装備車は、フロントストラットに車高調整機能が付いていません
なので、ローダウンする場合は、スプリングを交換する必要があります。






category: フェラーリ

tb: 0   cm: 0

年末繁忙期!  

CIMG1985.jpg

年末繁忙期!
今週がピークになりそうです

category: ポルシェ

tb: 0   cm: 0

師走モードで、頑張っています  

CIMG1960.jpg
↑本日の、ピットクルー

師走モードで、頑張っています



category: ブログ

tb: 0   cm: 0

スーパーカスタム DB9  

CIMG1945.jpg

アストンマーチン DB9


すばらしいボディワークの、スーパーカスタムマシンです

前後フェンダーやサイドのスリットは、「One-77」の イメージ
前後バンパーやボンネットは、DB9ベースのレーシングカーDBR9の イメージ


全てが、ワンオフオリジナル製作

センスがいいですね



CIMG1946.jpg

かなりのボリューム感

僕は、写真や動画でしか見たことがありませんが、「One-77」もこれぐらいボリュームがあります





CIMG1948.jpg

前後のバンパーは、雌型から製作しているようです



CIMG1949.jpg









CIMG1917.jpg
そのDB9、今回は、右パワーウィンドウ不動での入庫です




CIMG1919.jpg
当初、パワーウィンドウモーター若しくはレギュレーター不良かと思いましたが、

モーターに電源来てませんでした…

調べていくと、この黒いボックス…


右ドアコントロールモジュール本体不良でした。






CIMG1921.jpg

国内欠品で、しかも生産終了品(-_-;)

‘09以降用の対策品に代替することは、可能ですが、左右同時交換で、
しかも、ディーラーにて、コーディングが必要になります。

現車は、スーパーカスタム車なので、ディーラーでは入庫拒否されそうです。


そこで、今回は、ドアコントロールモジュールの現物分解、基盤修理としました。
(↑ちなみに、3個のカップラーの内、黒いカップラーがモーターへの配線で、その下にはモーター用のリレーが見えます)


かなり、安く早く出来上がりました\(^o^)/

category: アストンマーチン 

tb: 0   cm: 0

久しぶりのブログ更新  

-- 続きを読む --

category: アストンマーチン 

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック