ピットクルー ブログ 2

堺市で輸入車専門 車両販売、整備・修理、鈑金・塗装、カスタム

E63(212) 事故入庫  

CIMG1515.jpg
右前後ホィールが、コンクリートへ衝突事故により入庫
入庫時、明らかにハンドル位置がずれ、右フロントのタイヤ向きもおかしい状態で、
駐車場内の移動も引きずり・こじり感があり、まともに動かせない状態

早速リフトアップし、各部点検
右フロントタイロッドが、明らかに曲がっています。
事故で、タイロッドは曲がりやすいですね

右タイロッドのみ交換して、
とりあえず試運転
試運転すると、直進時、ハンドルが右にとられます、右にそれていきます。

日本は左側通行なので、道路に水勾配があり、左にそれやすい状況です。
特に輸入車は、左にそれる症状が出やすいです。
それなのに、この事故車は、右にそれます、これはかなり異常ですね。

4輪ホィールアライメントを測定すると、右フロントのキャンバー角が、左フロントキャンバーより起きています。
右にそれる原因は、これですね
つまり、右前後ホィールが事故で衝撃があり、目視では確認できませんが、右フロントのロアアーム及びテンションロッドが曲がり、
寸法が短くなったため、右フロントキャンバーが起きたものと考えられます。



CIMG1518.jpg











212.jpg






2121.jpg
ホィールベアリンが取り付いている、スピンドルが曲がっています
一回目の試運転時に、ABS・ESPの警告灯が点灯と「ゴー、ゴー」異音は、これが原因ですね

右フロントナックルAssy交換になります。

交換作業後、再度試運転、まっすぐ走るように改善されています。
4輪ホィールアライメント 測定・調整して、
最終試運転をして、完成です。

スポンサーサイト

category: ベンツ E、CLSクラス

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inazumi1723.blog.fc2.com/tb.php/373-fb83a815
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック