ピットクルー ブログ 2

堺市で輸入車専門 車両販売、整備・修理、鈑金・塗装、カスタム

フォード エクスプローラー ミッション修理  

CIMG1631.jpg

フォード エクスプローラー
ミッション不調修理

ソレノイドパックのみの交換で直るか? 悩みましたが、
今回は、明らかにミッション本体のオーバーホールが必要と判断して、着工しました。

↑ミッションを降ろしたところ
エクスプローラーは4駆なので、ミッションの後ろにトランスファーがあり、重たくてバランスが悪いので、2つのミッションジャッキーと3人がかりで降ろしました。

↑ミッションの後ろにトランスファー、黒いシャフトはトランスファーよりフロント駆動の為のドライブシャフトです。




CIMG1662.jpg

ミッションはl、フォード内製5AT(5R55W)

とりあえず、全バラ、
ミッション横に大きなピストンがありバンドクラッチがあるので、懐かしい感じですね

↑写真は全バラご、ミッションケースを丸ごと洗浄しているところ







CIMG1664.jpg
ばらしたクラッチやピストン、シャフトやギヤです。






CIMG1686.jpg

バルブボディ等です


CIMG1665.jpg

大きなオイルパンとオイルエレメント
ソレノイドパックが見えています



CIMG1687.jpg

ミッションスタンドにかけ、くるくる回しながら、組み付けていきます


無事、一発で直りました。
スポンサーサイト

category: アメリカ車

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inazumi1723.blog.fc2.com/tb.php/374-ef12b744
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック