FC2ブログ

ピットクルー ブログ 2

堺市で輸入車専門 車両販売、整備・修理、鈑金・塗装、カスタム

最近、流行りのタイミング系  

CIMG2730.jpg

E250(W212)、
チェックエンジン警告点灯
始動時、セルが長い、かかりが悪い
始動直後、「ガラガラ」異音






CIMG2731.jpg

最近、やたら、タイミングチェーンやスプロケットの修理が多い気がします。


今回は、カムシャフトを進角させる為の、油圧で作動するタイミングアジャスターの動作不良の為、カムスプロケットAssy交換です。






CIMG2732.jpg
最近は、
ベンツのV6、V8、直4は、タイミングチェーンのスプロケットは磨り減るし、
ワーゲン系は、タイミングチェーンが伸びるし、
BMW系は、バルブトロニック系の不良や、バルブシールからのオイル下がり

その度に、カムシャフトを固定する為の、新しい特殊工具、買う事になっているような

一昔前は、こんなにタイミングチェーン関係を外す事が、なかった気がします。

どちらかというと、国産の修理工場は10万キロのタイミングベルト交換を行う機会が多く、
弊社では、イタリア系のタイミングベルトはありましたが、
本来、タイミングチェーンはメンテネンスフリーなので、弊社では、緊張するタイミングチェーンの取り外す機会は少なかったような気がします。

そもそも、金属製のタイミングチェーンが伸びるなんて…涙
スポンサーサイト

category: ベンツ E、CLSクラス

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://inazumi1723.blog.fc2.com/tb.php/408-41a01ea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック